Latest Highlights View All

IoT

ビジネスとIoTとアクアリウム

これらの環境を構成するための初期費用の総額は6万円ほどである。維持費は月に1000円も行かない。これくらいの費用で様々な試行錯誤とシミュレーショ…

AI/IoT

セキュリティカメラのアイディア

先日、飲食店に打ち合わせに伺った。東京近郊の味も雰囲気も素敵なビストロである。打ち合わせ後の雑談の中で、このお店が最近空き巣に入られたとい…

高輪ゲートウエイの「TOUCH TO GO」は体験的にはスキャンレスな2タッチのセルフレジだ

AI/IoT

高輪ゲートウエイ駅開業日3月14日に行ったら開店は23日とのことだったので、本日24日にリベンジ体験をしてきた。GASKETでも既報のとおりだが、こうした店舗をamazon goも含めて国内外で20店舗以上体験しているので、それらとの比較で見ていきたい。

まず入店時には何もしなくていいのは便利。交通ICカードが無くても入店は可能だが、決済が交通ICカードのみである。クレジットカードやスマホキャッシュは使えない。カメラは天井にたくさん設置されている。他の報道を見ると100台という記事もあるが、とにかくたくさんある。ただ天井以外にカメラが設置されているかは確認できていない。設置されているのかも知れないが、上からだけだと死角ができてしまうのは想像できるので、店内を歩き回る人物のトラッキングを行いながら別のカメラでフォローするというのは、実際に同様なAIシステムを構築している立場で言えば難易度はかなり高い。

商品を普通に手に取ったり、手に取ってから棚に返したり、一部を自分の鞄に突っ込んだりなどをざっと試したが、決済時にレジの前に立つと商品リストと金額が正しく表示された。あいにく今は店内撮影禁止になっているので画像はない。これは開店時の混雑を避けるための措置だと思うので、落ち着けばじっくり撮影もできるのではないだろうか。

筆者が今日購入したのはペットボトルの飲料、サンドイッチ、赤鶏そぼろ弁当の3点だ。ここでamazon goとの比較で見ると、現在は変わっているかも知れないが、シアトルの1号店開店時には、サンドイッ……

Keep Reading

高輪ゲートウエイ駅開業日3月14日に行ったら開店は23日とのことだったので、本日24日にリベンジ体験をしてきた。GASKETでも既報のとおりだが、こうした店舗をamazon goも含めて国内外で20店舗以上体験しているので、それらとの比較で見ていきたい。

まず入店時には何もしなくていいのは便利。交通ICカードが無くても入店は可能だが、決済が交通ICカードのみである。クレジットカードやスマホキャッシュは使えない。カメラは天井にたくさん設置されている。他の報道を見ると100台という記事もあるが、とにかくたくさんある。ただ天井以外にカメラが設置されているかは確認できていない。設置されているのかも知れないが、上からだけだと死角ができてしまうのは想像できるので、店内を歩き回る人物のトラッキングを行いながら別のカメラでフォローするというのは、実際に同様なAIシステムを構築している立場で言えば難易度はかなり高い。

Keep Reading

Go to Top