Category archive

LIVE!

【VIVATECH2021】Vol.02 ハイブリッド開催の観点から見た映像とステージの演出

Digital Signage/LIVE!

VIVATECH2021をハイブリッド開催されたイベントという観点からの印象を述べてみたい。2020年の3月以降に開催された大規模イベントはそのほとんどが中止か延期、またはオンライン開催となった。今年に入ってやっとオンラインとオフラインを並行させるハイブリッド開催も目立つようになってきた。

いずれにせよ、オンライン開催がないという例は逆にほとんどないと言ってよい。ところがこのオンライン開催はなかなかうまく言っていない例が多く、世界中の主催者、出展者による試行錯誤が続いている状況である。そんな中でのVIVATECH2021も、オフラインとオンラインハイブリッドで開催されたわけだが、オンライン部分の展示は他の例と同じくやはり厳しいなあという印象は変わらない。

しかしオンラインのセミナーは、ハイブリッドの一つの完成形かも知れないと感じたものだった。VIVATECHのセッションは全部で4つの会場で並行して行われた。以下で紹介するのはすべて配信映像からのキャプチャーである。

最初はステージ1の様子である。ステージ1は一番大きな会場で、といっても今回は500人の制限だったらしい。Facebookのザッカーバーグ氏がアメリカのおそらく自宅からライブで、司会のPublicis Groupeのレヴィ氏は会場から参加しており、その時の画面は下記のような3種類の画面構成で配信された。現場でリアル参加しているオーディエンスはリアルなレヴィ氏とディスプレイの中のザッカーバーグ氏が同時に視界に入る。

ザッカーバーグ氏は自宅?……

Keep Reading

VIVATECH2021をハイブリッド開催されたイベントという観点からの印象を述べてみたい。2020年の3月以降に開催された大規模イベントはそのほとんどが中止か延期、またはオンライン開催となった。今年に入ってやっとオンラインとオフラインを並行させるハイブリッド開催も目立つようになってきた。

いずれにせよ、オンライン開催がないという例は逆にほとんどないと言ってよい。ところがこのオンライン開催はなかなかうまく言っていない例が多く、世界中の主催者、出展者による試行錯誤が続いている状況である。そんな中でのVIVATECH2021も、オフラインとオンラインハイブリッドで開催されたわけだが、オンライン部分の展示は他の例と同じくやはり厳しいなあという印象は変わらない。

しかしオンラインのセミナーは、ハイブリッドの一つの完成形かも知れないと感じたものだった。VIVATECHのセッションは全部で4つの会場で並行して行われた。以下で紹介するのはすべて配信映像からのキャプチャーである。

最初はステージ1の様子である。ステージ1は一番大きな会場で、といっても今回は500人の制限だったらしい。Facebookのザッカーバーグ氏がアメリカのおそらく自宅からライブで、司会のPublicis Groupeのレヴィ氏は会場から参加しており、その時の……

Keep Reading

Go to Top