Category archive

IoT

エストニアのキャッシュレス事情

IoT

筆者は待つことが嫌いで、なるべく行列に並ばないようにしている。ランチタイムのコンビニには行かなないし、25日にはATMが混雑するため、銀行にも近寄らないようにしている。時間は貴重な資産であると考えているため、時短につながるサービスを積極的に利用している。

スイカやクレジットカードを使うこと、支払いをキャッシュレスにシフトすることで、時間を有効に使える。財布を出す機会も極端に減り、スイカやクレジットカードだけで生活する日の方が多くなっている。最近では日本でもキャッスレスが当たり前になってきたが、この動きは今後も加速して行くはずだ。

1月にシアトルのAmazon Goに行った際に、私はこのサービスの虜になった。レジレス、キャッシュレスの新たな世界を日本でも体験したいと思った。理想的な買い物体験とは、私にとって煩わしさが一切ないことだ。日本のCVSやスーパーでもセルフレジが導入されてきたが、煩わしさはまだまだ残る。

451 Researchのデータによると、米国では過去1年で、レジの長い行列を見て、そこでの買い物を諦めた人買い物客が86%もいたという。彼らは別の店で買ったり、買うのをやめたりしたのだ。売り手にとって、このチャンスロスは大きいはずだ。彼らの行動を変えるだけで、店舗は売上アップを狙える。451 Researchのリサーチディレクターを務めるJordan McKee氏によるとそれは377億ドルの機会損失になるとのことだ。(参照記事 CNET)

2月にエストニアを訪問したが、こちらでも新しい動きがスタートしていた。……

Keep Reading

筆者は待つことが嫌いで、なるべく行列に並ばないようにしている。ランチタイムのコンビニには行かなないし、25日にはATMが混雑するため、銀行にも近寄らないようにしている。時間は貴重な資産であると考えているため、時短につながるサービスを積極的に利用している。

スイカやクレジットカードを使うこと、支払いをキャッシュレスにシフトすることで、時間を有効に使える。財布を出す機会も極端に減り、スイカやクレジットカードだけで生活する日の方が多くなっている。最近では日本でもキャッスレスが当たり前になってきたが、この動きは今後も加速して行くはずだ。

1月にシアトルのAmazon Goに行った際に、私はこのサービスの虜になった。レジレス、キャッシュレスの新たな世界を日本でも体験したいと思った。理想的な買い物体験とは、私にとって煩わしさが一切ないことだ。日本のCVSやスーパーでもセルフレジが導入されてきたが、煩わしさはまだまだ残る。

451 Researchのデータによると、米国では過去1年で、レジの長い行列を見て、そこでの買い物を諦めた人買い物客が86%もいたという。彼らは別の店で買ったり、買うのをやめたりしたのだ。売り手にとって、このチャンスロスは大きいはずだ。彼らの行動を変えるだけで、店舗は売上アップを狙える。451 Researchのリサーチディレク……

Keep Reading

Go to Top