3D巨大猫が話題、クロス新宿ビジョンの裸眼3Dサイネージで大事なこと

Clipping /

確かにこの事例は、インパクトメディアとしてのデジタルサイネージ的な事例であり、DXやプログラマティックDOOHといった文脈とはあまり関係ないかも知れないが、デジタルサイネージの基本をしっかり押さえた事例なのである。せっかくSNSとつながることができているので、この先の展開ストーリーに大いに期待をしたい。

PRONEWS