コロナ後の【反動需要】に備えよ — 突然の強い需要の追い風で転ばないために、「今」すべきこと

Clipping /

コロナが収束したら、おそらくこれまでの鬱憤を晴らすかのように多くの人たちが飲食店に繰り出すことは間違いありません。コロナの「反動需要」は、想像を超える勢いでやってくるはず。しかし一方で、かつての人材は戻ってきません。

つまり、飲食店は「コロナ前を超える需要」を「コロナ前より少ない人員」で迎え撃たねばならなくなるのです。

ひとしさんのnote