ソニー、在宅勤務の個人使用からオフィスのサイネージ用途まで。4K業務用ディスプレイ「BRAVIA」シリーズを拡充

Digital Signage /

新たに発表されたモデルは3シリーズからなる商品構成となっており、100V型(BZ40J/BZシリーズ。7月16日発売で価格は未定)のみ、人が映像を見たときの注目箇所を検出するという認知特性プロセッサー「XR」を搭載。注目箇所を特に際立たせる処理を行うことで、自然で美しい映像を実現するという。

Yahoo!ニュース