演奏が、どこでもドアを通ってやってくる!? WOWOWが “楽器の音を配信で届けて、送り先のホールの音で楽しむ” 再生実験を開催

Clipping /

ステージ上に置かれたピアノの実際の演奏と、それを録音してマルチチャンネル再生した場合で、リアルなピアノの音がどの程度再生できるか比較試聴しようというものだった。具体的には、ハクジュホールのステージ中央にグランドピアノを置き、それを取り囲むように11本(マイクオブジェクト用+LEF用)のマイクを設置する。 そしてそのマイクで録音した音を、マイクの横に並べて置かれたスピーカー+サブウーファーで再生するというものだ。マイクが拾った音を、ほぼ同じ位置にあるスピーカーで再生することで、ピアノから発せられている音が実際の演奏と同じように再現出来るのではないか、という発想だ。

Stereo Sound ONLINE