鉄道事業者向けソリューション「時刻表生成システム」を提供開始

Clipping /

株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西 啓介、本社:東京都港区)は、2021年3月15日(月)より、鉄道事業者向けソリューション「時刻表生成システム」を提供開始いたします。
「時刻表生成システム」とは、鉄道事業者様の時刻データを一元管理し、時刻表を表示する媒体ごとに最適なデータを自動で生成するシステムです。例えば、駅で乗客に配布する時刻表や、改札階やホーム上に設置している総合案内板向けの印刷用データ、駅構内のデジタルサイネージ、公式アプリ、ホームページ向けデータといった様々な媒体のデータを、鉄道事業者様のご要望にあわせて作成できます。

NAVITIME