サイバーエージェントのAI事業を支えるAIプラットフォームのシステム構成(出典:サイバーエージェント)

サイバーエージェントに聞く、AI活用にKubernetesが不可欠な理由と「データプラットフォームの要件」

Clipping /

サイバーエージェントがAI(人工知能)を活用したビジネスを加速させている。2020年5月には、静止画や動画広告の分野で、広告効果が出たときのみ制作費を求める成功報酬型の、広告クリエイティブ(広告用に作成した成果物)を制作するサービス「極予測AI」の提供を開始。同サービスは、事前に広告配信効果を予測する「効果予測AI」という技術を活用しており、提供開始から約3カ月で導入アカウントが500件を突破するほどの人気サービスとなった。特に動画広告では、同社が実施する通常の制作プロセスの配信結果と比較して、獲得件数が2.5倍に増加するといった目覚ましい成果も上げている。

@IT