オンラインミーティングやウェビナーで気を付けたほうがいいたった3つのこと

Media /

先日、今年はオンライン開催された4K・VR徳島映画祭2020のセミナーに登壇をした。そこで話したのは、オンラインミーティングやウェビナーでたった3つのことに配慮すると、格段に伝わりやすくなると思うたった3つのことを話した。

その3つのこととは
(1)音声が重要
(2)資料だけの画面共有はNG
(3)できれば手描き

である。何だそんなことかよと思われるかもしれないが、これらのことをライブで実演しながらセミナーを構成したので、違いがわかるのではないかと思う。

当日の配信構成は、Zoomを徳島に送って、徳島からそれをYouTube Liveでライブ配信をした。当方からの送り出しではほとんど気にならないのだが、最終的な配信では音声ではなく映像が若干ディレイしているがそこはご容赦いただきたい。当日の内容はこちらで御覧いただける。なぜかこのフィードは時間指定でワードプレスに埋め込みができないので、上記のリンクからアクセスしていただきたい。

さて私の話は38分ほどで、後半にはライブ配信というキーワードで今後起きるであろうことをAmazon Exploreを例に取りながら、えんがわの隅田氏とトークセッション形式で行ったので、こちらも続けてけ覧いただけると幸いである。