【IBC2020】Vol.01 オブジェクトベース放送について

Media /

個々の消費者に合わせてチャネル全体をエッジで組み立てるとしたら、どのような技術が必要になるのか?エッジでグラフィック・オブジェクトやエフェクトを作成して、パーソナライズされたメッセージングを可能にすることはできるのでか?ユーザーに合わせてオーディオストリームをカスタマイズし、視聴体験をパーソナライズできるようにすることは可能だろうか?現在想定されているチャンネル機能のうち、中央集権型のハードウェアに頼らず、分散型、クラウド型、ソフトウェアベース、オンデマンド型、リアルタイム型のコンポーネントを使用するものはどれくらいあるだろうか。

ウエビナーのリンクはこちらから。

IBC ACCELERATORS: TV DELIVERED AS OBJECTS