Image: Squarepusher

真鍋大度らが手がけた“2020年の分岐点”を描いたミュージックビデオが、栄誉賞を受賞

Clipping /

スクエアプッシャーと真鍋さんの対話の中で見つけた、二人に共通する街頭広告への疑問や課題意識。それらをテクノロジーで解決しようとする、ある種の希望的な未来を描いた作品だったわけです。

GIZMODE