ソーシャル・ディスタンスの次に来るもの

その一方でGASKETが考え始めていることがある。それは「あらゆる場面でソーシャル・ディスタンスを徹底し続けるって、やっぱり無理じゃね?」ということだ。この「じゃね?」という気分も含めて、ここは重要だと考えている。