今晩20時ライブ配信 「デジタル時代の移動と旅行を考える」 LIVE GASKET Vol.03

AI/IoT/LIVE!/Media /

LIVE GASKETの3回目はモビリティとトラベル、移動と旅行の話である。自動運転が注目されてるが、よくよく考えると籠屋の時代から、電車もバスもタクシーも、そしてもちろんANAさんの飛行機も、利用者から見たら元々自動運転なのである。ここ重要。

ANAさんはavatar-inという、「旅行しなくても良い旅行」ともいえる提案をしている。それは提案にとどまらず事業化されている。トヨタがオートモービルカンパニーからモビリティーカンパニーになると宣言をして話題になったが、ANAのこれも、それ以上のインパクトがある舵切り?ではないかとGASKETは思っている。その視点から見たら、デルタ航空の取り組みは既存の航空機ビジネスの延長線でしか無い。

今日のLIVE GASKETでは、下の記事を参考にしながら、ANAの人と未来を語ることにした。

お話してくださるのはavatar-inを担当しておられる松尾さん。写真をお願いしたらなぜかこんな素敵な写真が届いた。彼女はCAの経験もあり、リアルな旅行業務に従事した経験を素にバーチャルトラベルに取り組んでおられる。

もうおひとりは橋本さん。「あの人」であるが今回はエンジェル投資家という肩書でのご登壇である。空のさらに上にある宇宙ビジネスをこっそり進めておられる。

GASKETは言うまでもなく旅行業界に特化したメディアではない。しかし編集長はそれなりの「飛びヲタ」である。体験の時代と言われているが、旅行という体験がデジタルテクノロジーでどう変わっていくのか。今回のLIVE GASKETではそこを語り合いたい。今晩20時だ。オンラインでの参加はここからGASKETのFacebookページまで。現場に来ていただける方は、今回からPeatixを利用していないので、予約なく直接現場まで起こしいただいきたい。ワンドリンク付き3850円でアフターアワーズのディスカッションに参加できる。