NewDaysの駅ナカキャッシュレス無人店舗

IoT /

JR武蔵境駅にNewDaysのキャッシュレス無人店舗が本日7月30日にオープンした。場所nonowa口側の改札外である。店舗はNewDaysとしては小さめで、品揃えにはコンビニというよりもKIOSKに近い形態である。

レジは2台。決済は交通ICカードかクレジットカードのみで現金は使えない。

入り口と出口が別れているが、入退店時に特にチェックがあるわけではない。棚から商品を手にとって、レジにあるバーコードリーダーで読み取る。RFIDタグのようなものよ別途貼り付けているわけではない。一連の操作はごく普通である。

購買体験としても、このロケーションのNewDaysの場合は菓子、パン、おにぎり、飲料を数点購入するような内容なので、バーコードの読み取りもICカード決済も、初期は慣れないかも知れないがすぐにスムーズに行こなわれると思われる。特に決済完了の有無を退店時に判断している様子はない。

既存のNewDayには一部セルフレジを併用している店舗もあるが、それと何ら変わりはない、ごくごく普通である。酒やタバコの扱いができないのは致し方ないところだろう。この商品ラインナップ、店舗サイズ、ロケーション、レジの台数から全く問題ない自然な状態だと思う。

おまけにペンギンのメモ帳をくれた。