2019年のドコモカレンダーがイタキモなテイストで未来を描いていていい感じ

IoT/Media /

NTTドコモさんから2019年のカレンダーをいただいた。このデザインがなんともイタキモっぽくて心地が良い。日本の季節感や年中行事をモチーフにして、5G以降の世界観を日本画✕浮世絵✕鳥獣戯画のような不思議なテイストで描かれている。

QRコードを読み込むとYouTubeへのリンクになっていて、グラフィックが動き出す。こうしたグラフィックスが12ヶ月分たっぷりある。残念ながらデザインナーさんの名前が見当たらない。WEBで探してみたけれど見当たらない。YouTubeのアクセス数は1月分でも執筆している1月2日時点でわずかに88回だ。12月分だと18回しかない。このまま日の目を見ないのももったいないので、ここで12ヶ月分を一挙公開しておこうと思う。

なんとなく中村伊知哉さんが好きそうなテイストであるが、個人的には9月が好みである。